ファントム来襲

  • 2016.03.10 Thursday
  • 16:32

私は先天的に髪の量が少ない、かわいそうな男です。


その反面、髪の量が多い人がいます。


その人たちは皆、「自分が世界で一番髪多い」 と思って、今日も生きていることと察しております。


本日は、そんな髪の多い人の話です。



先週末、当店髪人はおかげさまでそこそこ忙しく、土曜残業・日曜早出という展開でした。


初老の私には、そういう無理は結構こたえます。


そんな 「こたえている状態」 にとどめを刺すように、日曜日の最後に 『ファントム君』 が来店してくれました。


彼は、20年以上の私のキャリアの中で間違いなく 「最も髪の量が多い」 ファントムです。


ええ。


モンスターを超えた、ファントムです。

その毛量はすさまじく、伸びて増量した状態は 「すごい」 を超えて・・・


その・・・言いづらいのですが・・・「異様」 です・・・

施術の際には、私の持つ最も梳けるスキバサミ (理論的には2回開閉するとほぼ切れてなくなるレベル) を最初に根元に投入します。

それは通常タブーといえる行為なのですが、そこまでやってもびくともしません。

その疲れ切った夜も、最終的には泣きながら施術した次第です。


毛先を2cm程カット後、梳いて床に落ちた髪の量が


これです・・・

わかりづらいですか・・・?

いや、めちゃめちゃファントムなんですってば・・・

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM