生え癖に逆らう。

  • 2016.03.24 Thursday
  • 16:29
頭頂部の髪が、ペッタリと額の方向に寝て生えている人がいます。

ヘアスタイルのつくり手からすると、とてもつくりづらい素材の人といえます。

正直、

(パーマかけさせてくれないかな〜・・・)

と思いながら施術しているのです。

でも、あえて口には出しません。

(このおっさんふっかけてきやがった!)

と思われるのが怖いからです。


先日、そのような素材のお客さんが

「結婚することになったので、写真撮影のためにパーマでもかけようかと・・・」

と、願ったりかなったりなオーダーをしてくれました。

私は 「にやっ」 としました。

パーマは儲かるからです。

そして、前向きの強い毛流れを、後方へと流すことに成功したのです。


お客さんも変身して幸せ。

婚約者の女性も写真撮影で幸せ。

写真屋さんも儲かって幸せ。

私も儲かって幸せ。

メーカーさんも、道具屋さんも、パーマ液売れて幸せ。


そんな、幸せいっぱいのパーマを施術した私ですが、人からは

「とても不幸そう」

に見られています。

余計なお世話です。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM