O型便座カバー

  • 2016.06.09 Thursday
  • 15:34
当店・髪人の、トイレの便座はO型です。

私の血液型も確かにO型ですが、私自身、本来便座というものは 「U型であるべき」 と思っています。

何故?

それは、便座カバーの装着のしやすさに起因しているのです。


現代、ヒーター内臓の便座も登場し、快適な便座ライフをお過ごしの方もおいででしょう。

しかし、かつてヒーター内臓など存在していなかった時代、人々は便座に座る瞬間に味わう冷んやりとした不快感に、日々悩まされていたのです。

そこで、その 「冷んやり感」 を 「ふかふかの肌触り」 へと変換するために研究開発された画期的な商品が便座カバーだったのです。

しかし、その研究開発に絶望的な壁が立ちふさがります。

それこそがO型便座だったのです。

カバーの装着が容易なU型に対して、O型の形状はまさに悪夢であったと思います。


長年研究を重ね、その絶望的なO型便座の形状にアジャストする便座カバーを開発した探究者を、私は日々リスペクトしています。

確かに、現在もO型便座に便座カバーを取り付けることはとてもむずかしく、高度なテクニックを必要とします。

しかし、「確実に装着可能」 な商品をこの世界に誕生させてくれた偉人たちの汗と涙が、当店・髪人のトイレを守ってくれている事実を、本日は文章化してみた次第です。


 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM